開運神社!みそぎ御殿〜ゆほびかGOLD⭐️〜

こんにちは( ´ u ` )♡

長野礼花です。

今日は九州最強の開運神社をご紹介します(。>∀<。)

 

はじめましての方はこちらの記事から読んでいただけると嬉しいです♪

はじめまして⭐︎
http://tsukiyominokai.com/blog/2014/06/03/17/30/45

私のこと
http://tsukiyominokai.com/blog/2014/06/24/11/07/34

これからの使命と目標
http://tsukiyominokai.com/blog/2015/03/27/10/43/05

 

 

~みそぎ御殿~(宮崎県)

みそぎ御殿は、伊勢神宮より御神霊を拝授しておまつりしているお宮。

ご祭神
天照大御神、月読尊、伊邪那岐命、伊邪那美命、級長津彦命、級長戸辺命、豊受大御神、倭姫命、瀬織津姫命

お参り方法はめずらしく
四拝八拍四拝なのだそう。

 

 

みそぎ池

日本神話では伊邪那岐命(イザナギ)伊邪那美命(イザナミ)の夫婦神からたくさんの神様が産まれます。

あるときに火の神を、産んだイザナミは火傷で命を落とします。

妻の死を悲しんだイザナギは死者の世界である黄泉の国に行きますが、
そこでついた穢れ(ケガレ)を落とすために使用したのがみそぎ池。

イザナギみそぎ池で身を清め、

その時のみそぎによって

天照大御神(あまてらすおおかみ)
月読命(つきよみのみこと)
素戔嗚尊(すさのおのみこと)

の三柱が産まれたのです。

 

この三柱の貴神が生まれ日本神話が続いていきますが、
みそぎ池は日本神話にとってとても重要な意味を持つ場所です( ´ u ` )

 

初夏には一面に睡蓮の花が咲く、美しい池なんだとか。

近くには
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
伊邪那美命(いざなみのみこと)の
日本最古のご神体を祀る江田神社もあります。

 

こんなに盛りだくさんで
日本神話の重要スポットである
みそぎ御殿みそぎ池ですが、
今までは取材が不可でした。

しかし今回、その写真が
ゆほびかGOLDにてメディアで初公開されました‼︎‼︎

神道研究家で、ビジネスプロデューサーの
道幸武久先生が、みそぎ御殿やみそぎ池を詳しく説明しています( ´ u ` )

開運や神道についてもそこで述べています⭐️

見るだけでも運気があがると言われている
みそぎ御殿のお写真も大きく取り上げられた、見どころ満載のゆほびかGOLD

o0480064013270246206

 

 

ぜひ読んでみてくださいね( ´ u ` )♡

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます(。>∀<。)
素敵な1日をお過ごしください♪

 

みそぎ御殿
〒880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町127

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です