神道入門

11月1日東京講演の特別ゲストは吉川竜実 伊勢神宮権禰宜です!

次回の東京講演が決まりました。

なんと今回は、特別ゲストとして吉川竜実 伊勢神宮権禰宜にも講義をしていただきます。

吉川神宮権禰宜は道幸のメンターの一人であり、とてもわかりやすい表現で神道についてお話してくださいます。

吉川神宮権禰宜からお話を聞けることは滅多に無い機会です。神道・日本を知りたい方、ビジネス・恋愛・人間関係うまくいきたい方、来年の伊勢神宮ツアーに参加したい方は是非ご参加ください!

【吉川竜実 プロフィール】
昭和39年(1964)大阪生まれ。皇學館大学国史学科卒業、同大学院博士前期課程修了。平成元年神宮司庁奉職
神宮権禰宜・神宮司庁広報課課長。

 

<詳細>
●開催日:2014年11月1日(土)
●開催時間:開場 13:30 / 講演 14:00〜16:00
●会場:東京堂ホール
東京都千代田区神保町1-17 東京堂書店6階
東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・都営三田線「神保町駅」A7出口より徒歩2分
http://www.tokyodoshoten.co.jp/books_company/images/comp_map02.jpg
●参加費:4,800円
※収益金の一部をアニー福祉協会、国境なき医師団に寄付します。※ご入金後の返金は致しかねますのでご了承の上お申し込みください。
●お申し込み先●
http://urx.nu/aSxI
●お問い合わせ:インフォプレナーズジャパン株式会社 TEL:03-5357-1307 FAX:03-5357-1308

 

道幸武久の神道入門について

shinto03神道とは、宗教であり、宗教ではありません。教祖はおらず、教典も無いのです。神様はいますが自分の中にも存在し、山や川を始め万物に神はいます。

神道研究家である道幸武久が、なぜ神道を伝えているのか。

ひとつは、自分と周りの人々がより良くなるためです。

道幸はもともと成功哲学の専門家です。

成功哲学とはキリスト教圏で産まれたもので、キリスト教の「愛」をモチベーションにする手法を取っています。そのため、キリスト教の「愛」というのは、我々日本人には理解が難しいところがあり、成功哲学を取り入れても上手く馴染めない方もいました。

そこで、道幸は日本人には日本人に合った成功の仕方があると考えます。

それが神道であり、それこそが日本人の精神基底なのです。

sinto02神道で大切なことは、明るく、温かく、清(すが)しく、楽しく、おおらかに生きることです。神道の神様たちも実に大胆で痛快です。しかし残念ながら、現代の日本人たちは気が枯れて、疲れていたり、人生に喜びを見出せない方も多いのです。

だからこそ、今一度神道を取り入れることで、自分のDNAを再確認し、自分が神であることを思い出し、自分の人生を謳歌してほしいのです。

道幸の仕事は、使命に生きて、企業や個人を楽しく幸せに成功させていくこと。実際に、神道を学ぶことで非常に上手くいく方がたくさんいらっしゃいます。

神道は難しいものではなく、日本を感じることのできる、最も古く最も新しいものなのです。

「道幸武久の神道入門」では、毎回道幸が1.5〜2時間講義します。東京は年4回、他に札幌・福岡・大阪・名古屋でも開催していきます。どこの回から参加しても大丈夫なように毎回内容を変えていますので、是非神道を学びにきてください。

 

講演実績

・2014.07.12  岡山講演
・2014.07.06 東京講演
・2014.05.24 札幌講演
・2014.04.05 東京講演
・2014.02.02 東京講演
・2013.11.13  東京講演